水着の種類や選び方


男性の水着の種類

男性の水着は、ボトムスだけのものがほとんどです。女性用の水着のように数多い種類があるわけではなく、総称して海水パンツと呼ばれています。海水浴用に選ばれる男性用水着のほとんどがサーフ型の水着です。肌に密着しないので抵抗が大きく、泳ぐのには不向きですが、色や柄などデザインが豊富なのでおしゃれを楽しむことができます。フィットネスや競泳用には、密着度が高く、抵抗も少ないブリーフ型や、スパッツ型の水着が選ばれています。

男性用水着には、水着の下に履くインナーがあります。アンダーショーツやスイムショーツと呼ばれ、水着とは別売りです。インナーを履くことで、透け防止やアンダーヘアー防止ができたり、体のラインが綺麗に見えたりする効果が得られます。インナーを履かずに水着を着用すると下着一枚の状態と同じなので、エチケットや衛生面を気にしてインナーを履く人も多いです。一枚持っておくと便利でしょう。

男性用の水着はボトムスのみですが、柄や色、丈などで印象が大きく変わります。自分の好みに合った水着を見つけましょう。水着の上にラッシュガードを着用すれば、全身のコーディネートを楽しむことができますから、併せてチェックしてみるのもおすすめです。