水着の種類や選び方


女性用水着の選び方

水着を選ぶときに一番気を付けたいことは、サイズが合っているかどうかです。サイズがあっていないと、劣化しやすくなるほか、快適に遊泳することができません。欲しい水着の欲しいサイズがなかったからといって、サイズは妥協してはいけません。必ず適したサイズの水着を選んでください。女性の水着のサイズは、バスト、ウエスト、ヒップを基準にして選びます。欲しい水着のサイズ表記と比べて自分のサイズにぴったり合うものを見つけてください。「バストがMサイズでヒップがLサイズ」など、サイズが異なる場合は、大きい方のサイズに合わせましょう。

また、全体の印象を決めるのは水着の色です。デザインにもよりますが、何色を基調としているかによって見た目の印象は大きく違ってきます。落ち着いた印象の水着を求めるなら、モノトーン。清楚な雰囲気を出したいなら白。華やかさを演出したいならピンクや青などのカラフルな水着を選ぶと良いでしょう。体型によっても似合う色が違ってきますが、最近は体型カバーに優れたデザインの水着が多いので、体型に悩みがある場合は色よりもデザインでカバーするのがおすすめです。見ている時と、実際に着た時では印象が変わることも多いので、可能であれば試着するのが良いでしょう。自分にぴったりな水着を選んでプールや海での遊泳を楽しみましょう。